「スプリング・アドベンチャーin大島」クラウドファウンディングご協力のお願い!

Share on Facebook

伊豆大島 チャレンジ

 

昨日から行っていた、クライアントの2日間に渡る採用HPの撮影&インタビュー同行、無事終了しました!

2日間で撮影場所20箇所以上、社員&トップインタビュー人数は約15名。社員の皆さんのご家族も巻き込んでの大掛かりな撮影でしたが、こうやってどっぷり関わらせてもらうと、その会社の大切にしている価値観や、脈々と流れるDNAが、ありありと分かるし、さらに、お客様への愛着が増します。

これからもっと、たくさんの仲間を受け入れられるように、良いHPを作って頂くべく、引き続きサポートをしていきます。

 

さて、話は少し変わるのですが、こうやって様々な成長企業のトップや幹部・社員の方々にお会いしてお話を伺っていると、つくづく思うことがあります。

それは、「諦めない」って、本当に強いことだなぁと、いうこと。

どんな状況でも諦めない。みんなが諦めていても、自分だけは諦めない。どうやったら前に進めるだろうと、ずっと考えられる人って、強靭。

諦めないという、とてもシンプルなたったひとつのことが、事業を好転させるきっかけを作ったり、ピンチを救う力になったりしていることって、本当に多い気がします。

そして同時に、「誰かのために」という気持ちや、「おかげさま」という考え方って、豊かだなぁと。どんな人でも1人で生きて(活きて)いるわけではなくて、生かされ(活かされて)ている。それを知っていることって、人を呼びあつめ、恩を広げていくなぁと。

 

諦めない力。

仲間と協力してことを成し遂げる力。

誰かのために頑張るという気持ち。

おかげさまで、という気持ち。

 

私は、正直どれも、子供のころから弱い傾向があって、大人になってから結構苦労したなぁと思うのです。でも、こういうことってなかなか、体験でしか学べないし、大人になってからだと結構時間がかかるんですよね。

私は今の自分の人生にはとても満足しているけれど、でも、もし、子供の頃とか、若いうちにその基礎ができていたら、きっと大人になった時に達成できることがらって、もっと増えたんだろうなぁと、思ったりすることもあります。

 

・・・で、前置きが長くなったのですが、実は、私の恩師のような存在の方と、仲間たちが運営している、NPO法人Try Field という団体が、

「スプリング・アドベンチャーin大島」という活動(合宿)を行っています。

子供達のための、「諦めない力」や「仲間と協力してことを成す力」を育むためのイベントです。

一周54Kmもある伊豆大島を、子供達が自分の力だけで、自転車で一周することにチャレンジします。

毎年様々なアクシデントや自分との戦いが繰り広げられ、子供達は生きる力を育んで帰って行きます。初期に参加した子供達は、もう社会に出たり、大学生になったりしています。

とっても素敵な、意義のある活動だと思っています。

 

今、このTry Fieldが、クラウンドファウンディングをしていて、その支援をお願いしたく、今日はブログを書きました。

伊豆大島で子供達が長年使ってきた子供用マウンテンバイクが、老朽化しており、安全にチャレンジをするためのメンテナンスが必要なのだそうです。

 

私も参加させて頂きました。期限は 2018/03/01 23:59 まで。

最低3000円から支援をすることができます。

ぜひ、子供達の未来に向けて、ご支援ください!

 

諦めない力。

仲間と協力してことを成し遂げる力。

誰かのために頑張るという気持ち。

おかげさまで、という気持ち。

 

そんな芯を持った子供が増えたら、しなやかな大人たちも、増えていくと思いませんか?

 

ぜひ。

よろしくお願いします!

 

●子供たちに大島での最高な自然体験と、大島に元気をプレゼント!NPO法人Try Field のクラウドファウンディングの情報はこちら

 

Share on Facebook